コンテンツの開始

研究成果

2017年度

論文

  1. Huy Quang Ho, Masahito Asai, Shohei Takagi: Experiments on dependency of streak breakdown on disturbance nature, European Journal of Mechanics B/Fluid, 66 (2017) 1-9.

国際会議

  1. Ho Quang Huy and Masahito Asai: Experimental study on efects of riblets on the stability of plane channel flow, 2017 Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology (APISAT 2017), Oct. 16-18, 2017, Seoul.
  2. Ho Quang Huy and Masahito Asai: Experiments on the stability of flow in a channel with riblets, Workshop on Investigation and Control of Transition to Turbulence in UEC, Sept. 20-22, 2017, Tokyo.

国内学会等

  1. Ho Quang Huy,淺井雅人,リブレット壁チャネル流の安定性に関する実験的研究, 日本流体力学会年会2017,8月30日-9月1日,東京.
  2. 藤原拓也,小澤啓伺,淺井雅人,非定常衝撃波による半球表面圧力変化の塗装型感圧塗料を用いた可視化,日本流体力学会年会2017,8月30日-9月1日,東京.
  3. 荏本俊樹,淺井雅人,髙木正平: 後退円柱上の境界層における進行型および定在型横流れ不安定モードの競合の実験観察, 第49回流体力学講演会/第35回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム,2017年6月28-30日,東京.
  4. 竹田慎,淺井雅人,髙木正平:並列2角柱からの渦放出による表面圧力変動と空力音のコヒーレンスに関する実験的研究,第49回流体力学講演会/第35回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム,2017年6月28-30日,東京.